2018年IT導入補助金(二次公募)での支援企業さまが採択されました

8月15日(水)にITを導入補助金の二次公募の採択結果が発表されました。

弊社も製造販売業の企業さまをご支援させていただき無事採択をいただくことができました。
今回、ご依頼から申請の締め切りまで4営業日しかないという逼迫したスケジュールであったにも関わらず、
ご担当者さまの迅速な対応もあり、無事採択される結果となりました。
ご支援の機会をいただいたみなさまには、感謝いたします。
ご支援させていただいた企業さまは、これからが課題解決に向けて本当の取り組みが始まることから、必要なご支援を引き続きご提供させていただきたいと考えております。

今回のITを導入補助金(二次公募)は、一次公募より採択件数が多かったため、数字だけ見ると比較的、採択されやすい公募であったと感じております。
しかし、残念ながら不採択になってしまった企業さまもいらっしゃるのですが、弊社の場合、現状分析から導き出した原因から、補助金を活用しなければいけない理由が一貫したストーリで作成したことで採択につなげることができたと考えております。

 

弊社のITを導入補助金申請支援の特徴

御社の弱み(課題)分析

弊社では、単に表面上の見かけがよい(順調な事業運営がされていることを強調した内容)申請内容では、採択を受けることができないと考えております。
弱み(課題)がまったくない企業は、存在しないのではないでしょうか。
自社の置かれている現状を的確に分析し、特に弱みをしっかりと把握した上で、補助金を活用した改善が必要であるとアピールすることが重要であると考えています。
そのため、弊社が支援する場合、事業者さまにとっては、あまり触れられたくない部分にあえて触れることもさせていただくことがあります。
しかし、現状をしっかりと分析して認識することは、的確に改善を行うためには必要なことです。
万が一、現状に合っていないITツールを導入してしまうと費用対効果が薄い、もしくは全くない結果となりかねません。

費用対効果とご提案内容

ITツールを導入後にしっかりと効果を発揮させるためには、改善しなければいけない自社の課題を明確にして、適切なITツールを導入しなくていはいけません。
特に課題があやふやのままITをツールを導入すると費用対効果が悪いだけでなく業務が非効率になることもありえます。
そのため、弊社でIT導入補助金の申請を支援させていただく際は、本当に必要なツールなのか分析させていただきます。

IT導入補助金は、最低の補助金額が決まっており、2018年の場合、15万円です。(補助率1/2のため、合計額としては、30万円分のツールを導入する必要があります。)
そのため、たとえ一番安いツールであっても15万円の支出が発生するため、15万円に見合う効果が見込めるのか検討し、効果が見込めないのであれば、あえてITをツールを導入しない提案もさせていただきます。
過去に実際にあった事例として、30万円に満たないクラウドサービスをIT導入補助金で導入しようとした企業さまに対して、補助金が出るからといって安易にIT導入支援事業者の話にのって30万円分のサービス利用するのではなく補助金を使用しないでITツールを導入する方法をご提案し、結果的に支出を抑える提案を行った事例がございます。

このようにトータルの費用対効果を踏まえて、ITを導入補助金の利用要否を判断させていただくことも弊社の補助金申請支援の強みとなっております。

 

次回のIT導入補助金の申請に向けた対策と相談

次回のIT導入補助金の公募は、2018年8月下旬~2018年10月中旬に予定されており、まもなく公募が開始されます。
なお、正式な公募期間は、公式の発表をご確認ください。

現在ITの導入を検討されている方、または、前回の公募で不採択となった方はぜひ一度、弊社にご相談ください。
特に前回不採択となった方は、前回の申請内容をご提供いただければ、次回の公募で採択されるために前回の申請内容のどこに問題があったか、分析させていただくことも可能です。
また、現在課題があるがなかなか対策が進んでいない方、IT導入を考えているが見積もり価格が高く導入を迷っている方がいましたらご相談いただければ、代替方法のコンサルティングも可能です。
詳しくは、一度お話をお聞かせください。

 

お問い合わせ

電話

03-6823-0944

(9:00〜20:00以外は、対応できない場合があります。)

他府県の方もご相談可能です。
前回支援させていただいた企業さまも電話とメールのみの支援で採択されています。
お気軽にお問い合わせください。

メール

回答は、ご登録いただいたメールアドレスに数日以内に返信させていただきます。

お問合せの種類 (必須)
まずは相談したいサービスの申込みをしたいその他のお問合せ

ご希望のサービス (必須)
業務効率化・改善について相談または依頼をしたいシステム導入の相談または依頼をしたいよく分からない・迷っているその他のご相談

会社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

お問合せ内容

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です